SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

最近こんな映画を観ました。

忘れないように映画は記録しておきたいものだよ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
僕のニューヨークライフ
ストーリー:ウディ・アレン監督がジェイソン・ビッグスとクリスティーナ・リッチ共演で贈るラブコメディ。ジェリーはニューヨークで暮らすコメディライター。つまらない仕事と浮気性な恋人に悩む彼にある日、ロサンゼルスでの仕事の話が舞い込み…

 何ていうか、不思議な映画。勧めてくれた友人曰く、「ウィットが聞いていてセリフが深いんだから、もう一回見てちょうだい!」とのこと。確かに、ちょっとしたセリフを結構聞き流してしまっているかも。文系インテリに人気のある監督ということで、きちんと観るとまた違った魅力が見えてきます(はずです)。
 ストーリーの流れだけを追うとなんてことはない、ちょっと変な彼女と自分の仕事に悩むコメディライターの主人公が周りに振り回されるというだけの話。そこに何を見いだすかはやっぱり観る人によるのかもしれませんなあ。
| 恋愛 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイドウォーク・オブ・ニューヨーク
ストーリー:『ブロンド・ライフ』のエドワード・バーンズが監督・脚本・製作・主演の4役を務めたラブコメディ。同棲中の恋人に突然追い出されたトミー、離婚のショックから恋愛とセックスに臆病になった女教師・マリアなど、男女6人が繰り広げる恋愛模様を描く。
ドキュメンタリータッチで描かれます。劇中何度もその時点での心情を吐露するシーンが挿入され、なんとなく覗き見気分で見入ってしまうというかね。個人的に展開のしっかりした群像劇って好きなので、印象は良いです。それにしてもみんな浮気してるなあ。恋愛、というものに対峙する人間の浅はかさや滑稽さ、ひたむきさなどいろんなものが見えて楽しい映画でした。観た後誰かと話がしたくなりますよ。
★★★★☆
| 恋愛 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
■ラブ・アクチュアリー
19人が織り成す様々な愛を描いた群像劇。友人の結婚式や復活祭の劇、空港のロビーなどを基点に様々な人間関係が描かれます。突込みどころは多いが、なかなか良くできた映画。素直に楽しめば○。
★★★★☆
| 恋愛 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) |